De-TEXの外壁メンテナンス

De-TEXは、建物の外壁工事にロープアクセス工法を導入し、無足場施工を含めた各種先進的工法の技術を培ってきました。
ロープアクセスをはじめとした先端工法の技術を全国に広め、より合理的、より経済的な外壁メンテナンスで多くの皆様の資産を守り、
生活を豊かにする一助となることを目指しています。
ロープアクセス工法
De-TEXの外壁メンテナンスの強みの一つが、先端技術である「ロープアクセス工法」を使用していることです。
足場を使わずに施工が可能なので、隣家との間が狭くて足場が立てられなかったり、営業がストップしてしまうため、今まで工事ができなかった商業施設などにも施工ができるようになります。
外壁塗装
De-TEXの外壁塗装は、一流メーカーの高耐久性塗料を採用。外壁の塗装は建物を守る最前線なので、できるだけ長く綺麗に保つために、開発力・経験豊富な大手メーカーの高品質塗料がおすすめしています。
ロープアクセスと組み合わせれば、看板などの一部分のみ施工するなども可能です。
シーリング
シーリングは、防水性があり、なおかつ伸縮性がある素材で目地をシーリングすることで、建物に柔軟性を持たせ、気温や地震などによる変形で壁が破壊されないようにしています。
シーリングは5年を過ぎたら点検・メンテナンスが必要ですが、De-TEXでは、防水塗膜コートを併用することでシーリングの劣化を抑えます。

外壁メンテナンス専門ブランド
ビルスター47+

De-TEXは、無足場での外壁工事を提供する事業において日本でのトップランナーを獲るため、外壁メンテナンス専門ブランド「ビルスター47+」を設立しました。現在は京都に留まらず、近畿や東海、中国・九州地方にも対応エリアを拡大を進めています。

外壁メンテナンスに関するご相談・お問いあわせはこちらから!

ビルスター47+HPの問い合わせフォームに遷移します。