0120-545-625

K住宅 洗浄・防水塗膜コート・シーリング・亀裂補修

築20年強 RC 3階建て 洗浄・防水塗膜コート・シーリング・亀裂補修

K住宅 洗浄・防水塗膜コート・シーリング・亀裂補修

京都市内のRC住宅にて、外壁メンテナンスを行いました。

築20年強の建物でしたが、外壁全面の劣化や汚れが目立ってきていました。
洗浄、シーリング、亀裂補修と一通りの補修に加え、建物の前面、背面に防水塗膜コートを施しました。
防水塗膜コートにより、外壁を再塗装することなく、経済的に壁面の防水性能を維持することができます。

また、今回は外壁の金属部分、ベランダの手すりの塗装や、玄関のフッ素コーティング等のピンポイント補修も行っています。
外壁メンテナンスに際して、気になる部分や、まとめて修繕をしたい箇所等がありましたら、お気軽に弊社にご相談ください。

施工時期
2019年

特記事項
・ベランダ手すり、外壁装飾部の塗装
・玄関扉のフッ素コーティング

Pick Up

外壁の装飾部、ベランダの手すりの金属部分で塗装が剥げ、錆が浮いている状態でしたので、この部分のみ塗装を行いました。
このように、壁面は防水塗膜コートを行い、一部分は塗装するというような対応も承っております。

防水塗膜コート(Re・テックウォール工法)

塗装をやり直すのではなく、既存の塗装を活かしたコーティング工法。塗装と違い、既存の塗装を活かしながら完全な皮膜により建物を防水。アメリカでは盛んな先端工法です。

  • 工程数が少ないから低価格
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 10年耐久だから安心
  • 防水皮膜形成
  • UVカットだから塗装の色も長持ち
  • 優れた伸縮性で亀裂にも追従

シーリング・コーキング

建物に必須の目地シーリング・コーキング。残念ながら、耐久性は5〜10年程度と言われています。目地シーリングがダメになると雨漏りの原因に。

  • 目地・サッシ周りのシーリング
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 足場不要だから低価格

亀裂補修・HSS工法

特殊エポキシ樹脂を亀裂に注入して補修するHSS工法。既存Uカット工法などより短工期で高耐久。粉塵・騒音も発生しないので、市街地やピンポイントでの施工も可能です。

  • ロープアクセス工法と併用可能
  • Uカットより耐久性が高い
  • 凹みができず、美観に優れます
  • Uカットのような粉塵が発生しない