0120-545-625

M邸 外壁洗浄・コーティング

RC 2階建て 住宅 外壁洗浄・コーティング

M邸 外壁洗浄・コーティング

京都市内の住宅にて、外壁洗浄と、洗浄後の防水塗膜コートを施工しました。

中庭の壁面及び床面にカビ汚れ等が目立っていたため、これを一掃するため、ソフトクリーニングによる洗浄を行いました。
外壁の汚れにはさまざまな種類があり、汚れの種類によって、効果のある洗浄方法は異なります。
弊社のソフトクリーニングでは、汚れの種類に応じて使用する薬剤を選択し、最も効果のある洗浄方法で適切に汚れを除去します。

洗浄後は、壁面保護のために防水塗膜コートを施工しました。
防水塗膜コートは、既存塗装の上に防水塗膜を作ることで、塗装をやり直さずに、壁面の防水性を保持する工法です。
防水や紫外線からの保護に加え、表面にツヤをあたえ、もともとの塗装の色が鮮明になるため、外壁を再塗装するよりもコストを抑えてメンテナンスを行いたい場合にお勧めです。

施工時期
2019年

施工内容
外壁洗浄(ソフトクリーニング)
コーティング

Pick Up

カビ汚れの洗浄

洗浄前後の中庭壁面の様子です。
壁面、床面共にカビ汚れが目立っていたため、カビ汚れに効果のある次亜塩素系の洗浄剤を用いて洗浄を行いました。
全面に黒カビが発生していましたが、洗浄によりきれいに除去できていることがわかります。
日本のように湿度の高い環境では、このようなカビ汚れの発生は避けられませんが、定期的に外壁の洗浄を行うこと美観を維持することができます。

洗浄・コーティングの手順

洗浄から防水塗膜コートまでは以下のような手順で施工します。
一般的な住宅の場合、洗浄1日、コーティング1日程度で施工可能です。

①植栽等を防護カバーで保護
使用する薬剤の種類によって、必要に応じて植栽等を保護します。
②施工面に薬剤を散布
汚れの状況によって、壁面全体を洗浄する場合と、一部のみを洗浄する場合があります。
③ブラシで薬剤を落としながら水洗い
薬剤によって浮き出た汚れを洗い流します。
④防水塗膜コートを施工
洗浄後、壁面が乾いてから防水塗膜コートを施します。

洗浄

外壁を安全・安心な酵素洗剤で洗浄してリフレッシュ。コーティング前に施工することがオススメです。
塗装の前工程としての洗浄と違い、そのまま仕上がりなので丁寧に洗浄していきます。

  • 安全・安心な酵素洗剤
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 植物にかかっても大丈夫
  • ペットやお子様がいる環境にも最適

防水塗膜コート(Re・テックウォール工法)

塗装をやり直すのではなく、既存の塗装を活かしたコーティング工法。塗装と違い、既存の塗装を活かしながら完全な皮膜により建物を防水。アメリカでは盛んな先端工法です。

  • 工程数が少ないから低価格
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 10年耐久だから安心
  • 防水皮膜形成
  • UVカットだから塗装の色も長持ち
  • 優れた伸縮性で亀裂にも追従