075-748-6943

Mビル シーリング・亀裂補修

ALC 6階建 オフィスビル シーリング・亀裂補修

Mビル シーリング・亀裂補修

京都市内のオフィス兼倉庫ビルで、外壁の亀裂補修、シーリング工事を行いました。

屋内の階段部分で雨漏りが発生しており、大変お困りの状況でした。
建物をお調べしたところ、北面の外壁に深い亀裂が発生しており、これが雨漏りの原因と考えられました。
亀裂部分に特殊微弾性エポキシ樹脂を注入するHSS工法で補修を行いました。

今回補修の対象となった北側の壁面は、隣家との間にあまりスペースがありませんでしたが、ロープアクセスでは建物上部からアプローチするため、問題なく施工を行うことができます。

施工時期
2018年

施工内容
シーリング
亀裂補修
ロープアクセス

Pick Up

雨漏りの原因となっていた亀裂です。
外壁にかなりの深さで亀裂が走っていました。
このように亀裂が深くなると雨水が侵入し、屋内の雨漏りの原因となります。

このほかにも亀裂の認められる箇所がありましたが、全てHSS工法により特殊微弾性エポキシ樹脂を注入して補修を行いました。
外壁の亀裂を放置しておくと、今回のような雨漏りの原因となるだけでなく、躯体の劣化を早めることにもつながるため、適切に補修を行い、障害を未然に防ぐことが大切です。

施工内容

ロープアクセス工法

ロープアクセス工法なら足場不要!

  • 足場費用が不要だから低価格
  • 足場が組めない
  • 足場を組みたくない

対応可能工法

  • コーティング
  • シーリング
  • タイル補修
  • タイル打音調査
  • 各種機器・配管の設置

シーリング・コーキング

建物に必須の目地シーリング・コーキング。残念ながら、耐久性は5〜10年程度と言われています。目地シーリングがダメになると雨漏りの原因に。

  • 目地・サッシ周りのシーリング
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 足場不要だから低価格

亀裂補修・HSS工法

特殊エポキシ樹脂を亀裂に注入して補修するHSS工法。既存Uカット工法などより短工期で高耐久。粉塵・騒音も発生しないので、市街地やピンポイントでの施工も可能です。

  • ロープアクセス工法と併用可能
  • Uカットより耐久性が高い
  • 凹みができず、美観に優れます
  • Uカットのような粉塵が発生しない